ニュース

Ethereum・mijin・Zilliqaなどブロックチェーンの設定管理がスマホやPCで簡単にできるツール

アステリア「ブロックチェーン管理コンソール」をコンサル顧客企業向けに提供開始

ブロックチェーン管理コンソール 画面イメージ

 アステリア株式会社は11月9日、Ethereum(ETH)、Zilliqa(ZIL)、mijinの3種類のブロックチェーンの設定や管理を、スマートフォン(iOS版、Android版)やPCで簡単にできる「ブロックチェーン管理コンソール」の提供開始を発表した。同社のブロックチェーン業務適用コンサルティング事業における顧客企業に向けて提供をしていく。今後、対応ブロックチェーンを順次増やしていく計画とのこと。

 さまざまなブロックチェーンが発表される中、現在、それぞれのブロックチェーンにおいて設定方法や管理方法は異なり、ブロックチェーンによっては操作画面が存在しないなど、それらを利用するには個別の知識やノウハウが必要になっているという。今回提供される「ブロックチェーン管理コンソール」は、多様化するブロックチェーンのユーザーインターフェイスを一様化、一元化する。ブロックチェーンの設定や管理の工数を大幅に減少させることができるため、ブロックチェーンを採用したい企業が容易に実証実験などを実施することが可能になるという。

 「ブロックチェーン 管理コンソール」の主な機能は、複数のブロックチェーンに利用可能なほか、アカウントの追加やインポート、EthereumのERC20による独自トークンの作成、標準のトークン(Ethereumの場合はETH)、独自トークンの送付、標準トークン・独自トークンの送付履歴表示などが可能とのこと。