ニュース

仮想通貨交換所bitbank、古いOS・ブラウザのサポート終了へ

セキュリティ強化のため最新環境での利用をユーザーに推奨

(Image: Shutterstock.com)

 仮想通貨交換所「bitbank」は、3月7日をもって一部の古いOSやブラウザのサポートを終了する。セキュリティ強化が目的であると、同交換所を運営するビットバンク株式会社が公式ブログで2月27日に明らかにした。3月7日までにOSやブラウザを最新環境に更新するようユーザーに呼びかけている。

 Android 4.3以前、Internet Explorer 10以前、Safari 6.0.4以前などの古い環境が、サポート終了の対象となる。