ニュース

イーサリアム・ハードフォーク無事完了、国内の全仮想通貨交換所がETH入出金を再開

3月1日実施のハードフォークを伴う大型アップデート=コンスタンティノープル&サンクトペテルブルク

(Image: Shutterstock.com)

 日本時間3月1日4時50分頃、Ethereum(ETH)のハードフォークを伴う大型アップデート「コンスタンティノープル」(Constantinople)および「サンクトペテルブルク」(St.Petersburg)が適用された。同ハードフォークに伴い、国内仮想通貨交換所の一部はネットワークの安定性を懸念して、ETHの入出金停止等の措置を取っていた。3月4日13時時点で、12の国内仮想通貨交換所すべてがETHの入出金を再開している。

 本アップデートにおけるEthereum(ETH)入出金について、各交換所のETH入出金の再開状況を下表にまとめた。3月4日11時までに、ETHの入出金を停止していたすべての国内仮想通貨交換所がETHの入出金を再開。同仮想通貨について、通常通りのサービスを提供している。

【ETH入出金再開状況】
※最終更新は3月4日13時10分
交換所名再開日時
Liquid by Quoine停止なし
bitFlyer3/1 11:00
bitbank停止なし
VCTRADE3/3
GMOコイン3/1 12:30
Huobi3/1 16:40
BTCBOX3/4 11:00
BITPoint3/1 10:00
DMM Bitcoin3/1 8:00
Zaif停止なし
Coincheck3/1 13:01
みんなのビットコイン停止なし