ニュース

日本オラクル、企業内ブロックチェーン・ネットワーク構築を支援する「Oracle Blockchain Cloud」の提供を開始

 日本オラクル株式会社は18日、ブロックチェーン・ネットワークを容易に構築できる「Oracle Blockchain Cloud」の国内提供の開始を発表した。「Oracle Blockchain Cloud」は、ブロックチェーン・ネットワークが構築できるほか、既に利用しているブロックチェーン技術や同社の製品である「Oracle Cloud Platform」 の各サービスとの統合も可能なブロックチェーン・プラットフォームとなる。

 「Oracle Blockchain Cloud」は、企業や組織のブロックチェーン・ネットワーク構築が容易に可能となり、ブロックチェーンによる、より安全、透明、効率的な企業間トランザクション(取引)を実現することができる。安全で効率的なトランザクションにより、世界規模での商品追跡を可能にする。また、同社の「Oracle Cloud Application」やサードパーティー製アプリケーションとの統合も可能。

 さらに、「Oracle Blockchain Cloud」は、構築したブロックチェーン・ネットワークから、他のネットワークへの参加やサービスの提供も可能であり、統合環境内にてスマートコントラクトの実行や、元帳の更新や照会をすることもできる。オラクルのブロックチェーン・プラットフォームを介して、既に実績のあるサプライヤー、ネットワークシステム、取引先など、信頼できるトランザクションの共有、実行を可能にするという。

 なお、「Oracle Blockchain Cloud」は、自律型のリカバリー・エージェント機能に加え、複数のデータセンターでの災害復旧を可能にする継続的な元帳のバックアップ機能も搭載している。