ニュース

FLOCブロックチェーン大学校、無料のブロックチェーン検定ツールを公開

ビジネス・仮想通貨・ブロック構造の知識、中核技術の理解などをレーダーグラフで確認できる

 「FLOCブロックチェーン大学校」を運営する株式会社FLOCは9月27日、同社の公式サイトにて無料のオンライン診断ツール「FLOCブロックチェーン検定」を公開した。ブロックチェーンの一般知識を問う検定のほか、技術者向けの専門知識を問う検定を無料で利用できる。

 「FLOCブロックチェーン検定」で出題する検定問題は、FLOCブロックチェーン大学校のカリキュラムをベースに作成されている。ブロックチェーンの一般知識を問う「基礎検定」と、技術者向けの専門知識を問う「エンジニア検定」の2種類が用意されており、全16問の正答率と回答速度で判定される。ビジネスの知識、仮想通貨の知識、ブロック構造の知識、基本構造の知識、中核技術の理解などの項目がレーダーグラフで表示されるため、自分の理解レベルのバランスを知る一助となるだろう。