ニュース

c0ban取引所のLastRoots、iOS版に続いてAndroid版こばんちゃんねる用アプリの提供中止へ

これまでアプリで入手した仮想通貨c0banはウェブサイト「c0ban.tv」で引き続き利用可能

 c0ban取引所を運営する株式会社LastRootsは11月12日、同社が動画広告プラットフォームというコンセプトで運営している「c0ban.tv」(旧名:こばんちゃんねる)のAndroid向けアプリ「c0ban.tv」の提供を中止する意向であることを発表した。11月30日にGoogle Playでの提供を中止し、12月中に同アプリのサービスを停止する。これに先だってiOS向けアプリはAppleのガイドラインに従い、7月12日に提供を中止している。

 LastRoots社の発表によると、これまでにユーザーがiOS/Androidアプリ「c0ban.tv」を使い、動画を最後まで視聴することで入手した同社独自の仮想通貨c0ban(RYO)については、ウェブサイト「c0ban.tv」(旧名:こばんちゃんねる)に同じアカウントでログインすることで、引き続き利用できるとのこと。なお、今後はアプリではなくウェブサイトの「c0ban.tv」に注力し、2019年春にコンセプトを含めたリニューアルを予定しているという。