ニュース

フィスコ仮想通貨取引所、公式iOSアプリをリリース

Bitcoin Cashハードフォークでチェーンが安定するまでBCHの入出金などは一時停止

 仮想通貨交換所「フィスコ仮想通貨取引所」を運営する株式会社フィスコ仮想通貨取引所は11月15日、同交換所のiOS向け公式アプリをリリースしたことを発表した。フィスコ仮想通貨取引所は11月22日付けで、テックビューロ株式会社の仮想通貨交換所「Zaif」の事業および個人利用者の73万口座を譲り受けることが決定しており、「Zaif」をどのように継承するのかといったことで注目を集めている。

 なお、仮想通貨Bitcoin Cash(BCH)のハードフォークへの対応として、フィスコ仮想通貨取引所におけるBCHの入出金および新規アドレス取得は15日12時から一時停止となり、本稿執筆時点では再開されていない。ハードフォークで新通貨が発生した場合に、BCH保有ユーザーに新通貨を付与するのか否かといったことは、同交換所は方針を明らかにしていない。