ニュース

フェルナンド・トーレス現役ラストマッチと引退イベントにbitFlyerが協賛

トーレス選手は引退後に次世代を育てる佐賀県独自の取り組みにも協力予定

(Image: Yu Chun Christopher Wong / Shutterstock.com)

サッカーJ1・サガン鳥栖のフェルナンド・トーレス選手は、8月23日の明治安田生命J1リーグ第24節ヴィッセル神戸戦で現役を引退する。このラストマッチと引退イベントにbitFlyerが協賛することを8月22日に発表した。

ラストマッチの舞台は佐賀県鳥栖市の駅前不動産スタジアムで、キックオフは19時30分。試合の模様は映像配信サービス「DAZN」でも配信される予定となっている。

なお、アスリートが引退後に指導者となって次世代を育てる「SSP(SAGAスポーツピラミッド)構想」という佐賀県独自の取り組みがあり、フェルナンド・トーレス氏は8月20日に「SSPアンバサダー」に就任している。