ニュース

コインチェックが取り扱い廃止の仮想通貨4種類、同社交換所から速やかに出金・売却するよう呼びかけ

コインチェックによる追加の告知メール

 コインチェックが取り扱いを廃止する予定の仮想通貨4種類、「Monero(モネロ)」「Zcash(ジーキャッシュ)」「Dash(ダッシュ)」「Auger(オーガー)」について、同社は5月28日、メールなどによる追加の告知を実施した。同社の仮想通貨交換所で対象の仮想通貨を保有しているユーザーに対して、速やかに出金または売却の手続きをするよう呼びかけている。

 対象の仮想通貨を廃止日の6月18日を過ぎて保有している場合、同社が市場価格で売却し、取得した日本円を対象ユーザーの口座残高に反映するという。ただし、時価を下回る価格での換金、換金までに長期の時間がかかる可能性が示唆されているので注意されたし。