ニュース

コインチェック、仮想通貨Liskの送金サービスを再開

Liskのハードフォークに伴って一時停止していた

 仮想通貨交換所「Coincheck」を運営するコインチェック株式会社は8月30日の18時8分頃、仮想通貨Lisk(LSK)の送金サービスの再開を告知した。日本時間の8月28日18時からLiskの送金サービスを一時停止していたが、Liskがハードフォークに成功し、無事にメインネットへ移行したことに伴う処置となる。今回のハードフォークはLiskのメジャーアップデートに伴うものであるため、Bitcoin Cashのハードフォークのように新たな仮想通貨が生まれたわけではない。

 なお、Liskのハードフォークについては「仮想通貨Liskがハードフォークに成功し無事メインネットへ移行」や「仮想通貨Liskが大幅機能改善のメジャーアップデートでハードフォーク」の記事を参照していただきたい。