ニュース

メタップスプラス、ブロックチェーン活用のモバイルゲーム「DIG STAR」iOS版を配信開始

対応機種はiOS 10.0以降のiPhone・iPad・iPod touch、Android版はすでに公開中

 株式会社メタップスの連結子会社で韓国・ソウルに本社を置くMetaps Plus Inc.(以下、メタップスプラス)は11月30日、ブロックチェーン技術を活用したモバイルゲーム「DIG STAR」のiOS版の配信を開始した。11月26日にリリースしたAndroid版に引き続き、iPhoneやiPad、iPod touchでも「DIG STAR」がプレイ可能になった。ちなみに、対応となるOSはiOS 10.0以降となる。「DIG STAR」はブロックチェーン技術を活用し、将来的にアイテムやクリーチャーをユーザー間で売買可能になるという。

 事前登録者数が20万人を突破した「DIG STAR」は、自分だけの惑星「マイプラネット」を育てるカジュアルゲーム。さまざまな惑星を旅しながら、採掘した資源をもとに、宇宙船を組み立てたり、建物を建設していきながら、マイプラネット育てることができる。さらにソーシャル機能で、ゲーム内で知り合った友人の星を訪問したり、ユーザー同士でコミュニケーションを楽しむこともできる。

 「DIG STAR」にはクリーチャーという呼ばれるキャラクターが存在し、それらを仲間にすることも可能だ。個性豊かなクリーチャーは、高い能力値やさまざまな特性を持つものもおり、有能なクリーチャーを保有することで、採掘などを効率的に行うことができるようになる。また、「クリーチャー融合システム」により、クリーチャー同士を組み合わせることで、より強力なクリーチャーを生み出すこともできる。システムで生み出されるクリーチャーは約500万種類にものぼり、それらを収集して楽しむことも可能だ。

 将来、クリーチャーはオンライン取引所を通じて、ユーザー間で売買することも可能になることもメタップスプラスは公言している。まずは第一歩、マイプラネットを育てながら、より多くのクリーチャーを手に入れておこう。

iOS版「DIG STAR」画面
Android版「DIG STAR」画面