ニュース

ディーカレット、総額34億円の第三者割当増資による資金調達を実施

引受先はKDDI・コナミ・住友生命・中部電力・松井証券・ALSOKなど12社

(DeCurret公式サイトより引用)

仮想通貨交換所DeCurretを運営する株式会社ディーカレットは7月11日、第三者割当増資によって総額34億円の資金調達を実施することを発表した。引受先は同社の筆頭株主である株式会社インターネットイニシアティブを含む12社。資金調達の目的は、デジタル通貨の新たな決済プラットフォーム開発を加速するための開発体制の強化としている。出資企業と協業し取引と決済の融合を実現していくという。


    【ディーカレット第三者割当増資の引受先12社(7月11日発表)】
  • 株式会社インターネットイニシアティブ
  • KDDI 株式会社
  • コナミホールディングス株式会社
  • 住友生命保険相互会社
  • 大同生命保険株式会社
  • 明治安田生命保険相互会社
  • 中部電力株式会社
  • 阪急阪神ホールディングス株式会社
  • 松井証券株式会社
  • 株式会社エネルギア・コミュニケーションズ
  • 綜合警備保障株式会社(ALSOK)
  • 凸版印刷株式会社
ディーカレットへの出資企業一覧