ニュース

SBIの仮想通貨交換所が新たにBitcoin Cashの取り扱いを開始 〜XRPに続きBCHの現物取引が可能に

 SBIバーチャル・カレンシーズ株式会社は6月11日、同社の仮想通貨交換所「VCTRADE」にてBitcoin Cash(BCH)の取り扱いを開始した。Ripple(XRP)の取り扱いに続き、新たにBitcoin Cashの現物取引が加わったかたちとなる。

 仮想通貨交換所「VCTRADE」は、先行予約にて口座開設を申し込んでいた約2万人の顧客を対象にサービスを開始しており、当初はRipple(XRP)のみの取り扱いで、続いてBitcoin(BTC)とBitcoin Cash(BCH)の取り扱いを開始する予定であることを発表していた。本日11日からBitcoin Cashでの現物取引が可能となった。

 なお、Bitcoin取り扱いの開始時期、一般口座開設の申込受付の開始時期については、現在のところ明らかにされていない。どちらも同社の準備が整ったあとに、同社公式サイトで発表されるようだ。