ニュース

クリプタクト、仮想通貨の実現損益計算&ポートフォリオサービス「grid@cryptact」の英語版をリリース

円・ドル・ユーロ建ての資産管理が可能で、対応済み通貨は2603コイン

 仮想通貨の投資家支援プラットフォームなどを提供する株式会社クリプタクトは10月18日、国内向けに提供を行っている仮想通貨の資産管理プラットフォーム「grid@cryptact」の英語版を海外向けに正式に公開した。個人・法人向けにそれぞれ実現損益計算サービスや仮想通貨ポートフォリオ管理を提供する「grid@cryptact」は、すでに世界18の仮想通貨交換所に対応し国内のみならず米国の税制にも対応しているが、英語版「grid@cryptact」は、世界中から閲覧・検索することができる。クリプタクトは、日本発のグローバルサービスを目指す。

 国内版「grid@cryptact」は、サービスリリース半年で3万人超のユーザーを獲得するなどの実績を上げている。英語版「grid@cryptact」は、国内版と同様に仮想通貨の実現損益計算サービス「tax@cryptact」(個人向け)と「taxpro@cryptact」(税理士法人向け)が利用可能なほか、仮想通貨ポートフォリオ管理サービス「portfolio@cryptact」では円以外にドル建やユーロ建てでの資産管理が可能になった。10月18日時点で対応済み通貨は、2603コインにのぼる。サービスについては、PC、タブレット、スマートフォンの各Webブラウザーから利用可能となっている。

対応済み通貨は2603コイン(10月18日現在)
日本語、英語の切り替えは設定メニューにて変更可能