ニュース

コインチェック、ビットコインをゼロ承認で高速入金できる機能を廃止へ

通常BTC入金は30分以上かかるが手数料を支払えば約1分に短縮可能だった

(Image: Shutterstock.com)

コインチェック株式会社は7月2日、同社が運営する仮想通貨交換所Coincheckにおいて、Bitcoinの高速入金機能を7月9日をもって廃止する予定であることを発表した。CoincheckにおけるBTC入金は通常、手数料無料で承認3回(30分以上)の時間がかかる。0.002BTCの手数料を支払うことで、承認0回(約1分)で入金扱いにできるCoincheckの機能がBTC高速入金だ。

なお、CoincheckのBTC高速入金機能を利用するには、入金額が0.02BTC以上で30BTC以下、Coincheckが入金のトランザクションを確認してから1分以上、blockcypherでのconfidenceが90%以上という条件がある。