ニュース

GMOコイン、サッカーJ2リーグ「FC琉球」を応援するテレビCMを放送開始

TBSテレビ関東ローカルで7月10日より配信

【GMOコイン「FC琉球応援」篇 30秒】
7月10日よりTBSテレビ(関東ローカル)にてテレビCMを配信開始

GMOコインは7月10日、テレビCMの放送を開始した。内容は同社が支援するJ2リーグプロサッカーチーム「FC琉球」を応援する30秒のコマーシャルとなる。配信先はTBSテレビ(関東ローカル)。CM内容はYoutubeでも視聴することができる。

GMOコインは沖縄県を拠点に活動するプロサッカーチーム「FC琉球」と、2019シーズンオフィシャルトップパートナー契約を締結している。今回のGMOコインのテレビCMは、同チームを支援することをアピールする内容となっている。2017年頃に各仮想通貨交換所が配信していた、仮想通貨取引を前面に押し出したテレビCMとは毛色が異なる。

FC琉球はJリーグ加入から5年を経て2019年に明治安田生命J2リーグへ昇格。30試合連続でホーム戦では無敗というJリーグ記録を更新したという。チームは後半戦に突入したJ2リーグにて、7月10日時点で全22チーム中13位に付けている。首位との勝ち点差は12点、J2降格枠までは11点差。順当にいけば翌年もJ2残留が予想される。また、上位6チームとの点差は5点であり、J2昇格1年目にしてプレーオフによるJ1昇格もあり得る位置だ。