ニュース

仮想通貨交換所Liquid by Quoine、Bitcoin Cashハードフォークに伴い停止していたBCH入出金を再開

BCHABCを既存通貨BCHとして扱うが、新通貨BCHSVの取り扱い開始時期は調整中

 仮想通貨交換所「Liquid by Quoine」を運営するQUOINE株式会社は12月4日、Bitcoin Cash(BCH)の入出金を再開した。まだBitcoin Cash(BCH)ハードフォークの混乱が完全に収束したと言える段階でもないが、取引正常化へ向けた取り組みの一環となる。

 Bitcoin Cash(BCH)は11月16日未明のハードフォークにより、Bitcoin ABCとBitcoin SVでチェーンが分岐したため、Bitcoin Cash(BCH)はBitcoin ABC(BCHABC)とBitcoin SV(BCHSV)という2種類の通貨に分裂した。

 Liquid by Quoineは、Bitcoin ABC(BCHABC)を既存通貨(BCH)として扱う。新通貨となるBitcoin SV(BCHSV)の取り扱い開始時期については、金融庁認定の自主規制団体である一般社団法人日本仮想通貨交換業協会(JVCEA)と調整中とのこと。

 なお、11月16日未明のBitcoin Cash(BCH)ハードフォークに備えるため、同交換所では11月15日の1時40分頃から12月4日の夕方頃まで、BCHの入出金を停止していた。