ニュース

BITPoint、仮想通貨の外貨通貨ペアの取り扱いを廃止へ

BTC/USD・BTC/EUR・BTC/HKDの通貨ペアを6月27日に終了

(Image: Shutterstock.com)

仮想通貨交換所「BITPoint」を運営する株式会社ビットポイントジャパンは5月31日、仮想通貨の外貨通貨ペアの取り扱いを廃止すると発表した。米ドルのBTC/USD、ユーロのBTC/EUR、香港ドルのBTC/HKDというBitcoin(BTC)と外貨の通貨ペアを6月27日に終了する。

円貨から外貨への両替、外貨通貨ペアの最終決済、外貨から円貨への両替について、それぞれ受付終了の日時が発表されている。取り扱いの廃止日以降である6月28日の時点で外貨通貨ペアを保有している顧客に対しては、円貨両替で対応するとのこと。